作者自身の頭の整理のためのメモです。その時々の思いを綴っていきますので、過去記事と内容の重なりがあるかも知れません。(リンク・フリーです。) Photos in the articles: Courtesy of Tarisio Auctions
by violink
カテゴリ
Introduction
Bowing
Fingering
Vibrato
Shifting
Pizzicato
Tempo
Pitch
Rhythm
Phrasing
Sound
Relaxation
Breath Control
Expression
Practise
Ensemble
Performance
Interpretation
Concert
Instruments
Motivation
My Feeling
Others
Q&A
以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 09月
2015年 03月
2013年 11月
2013年 09月
2012年 09月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 06月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 02月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


新年のご挨拶

このブログを立ち上げてから、既に9ヵ月以上が過ぎました。この間、私自身、いろいろな場所で演奏する機会に恵まれ、バイオリンに向き合う時間もそれなりに作ってきました。

もっぱら自分の覚書のつもりで始めたブログでしたが、多くの方々から役に立つコメントをいただき、それが自分の頭の整理にとても役立っております。この場をお借りしてお礼を申し上げます。

このブログを見てくださる方々の中には、私と同様、バイオリンを弾く方だけでなく、ピアノやギターなどバイオリン以外の楽器を弾く方、弓道に造詣のある方、楽器屋を営む方、オーディオ鑑賞が中心の方などなど、様々な方々がいらっしゃいます。それぞれに、このブログの楽しみ方は様々でしょう。

ここ1ヵ月ほど、ブログの更新をしておりませんでしたが、ネタが尽きたわけではありませんので。。。(笑) 実は、非公開モードで仕込みつつあるネタは10個ほどあるのです。来年は、これらに加えて、バイオリンの専門誌などから入手した知識なども、折に触れてご紹介していきたいと思っています。

皆さんお一人お一人にとって、今年が昨年にも増して有意義な年となりますように、お祈り申し上げます。


1月1日 上海にて
by violink | 2005-01-01 06:00 | Others
<< 小指のヴィブラートについて(続編) 余計な力を使わないで楽器を支えるには >>