作者自身の頭の整理のためのメモです。その時々の思いを綴っていきますので、過去記事と内容の重なりがあるかも知れません。(リンク・フリーです。) Photos in the articles: Courtesy of Tarisio Auctions
by violink
カテゴリ
Introduction
Bowing
Fingering
Vibrato
Shifting
Pizzicato
Tempo
Pitch
Rhythm
Phrasing
Sound
Relaxation
Breath Control
Expression
Practise
Ensemble
Performance
Interpretation
Concert
Instruments
Motivation
My Feeling
Others
Q&A
以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 09月
2015年 03月
2013年 11月
2013年 09月
2012年 09月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 06月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 02月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


サロン

前回の投稿から、はや1年が過ぎてしまいました。

お久しぶりです。1年もサボっているのにむしろアクセスが増えている。。。ありがたいことです。そして、久しぶりの投稿のタイトルは「サロン」。サロン・コンサートの告知かと思われたかも知れませんが、そうではありません。

実は、前々から、バイオリンを弾く人が集まるオフ会を開催したいと思っているのです。ただし、飲み会中心の楽しい会というよりも、バイオリンを綺麗な音で弾けるようになりたいと本気で思っている人が、それぞれの練習の仕方やフィンガリングなどの知恵を持ち寄って、集まった人がそれぞれに何かを持ち帰れるような機会をイメージしています。

そこで、このような「サロン」の趣旨に賛同いただける方を募集します。そして、どのような「サロン」ができるか、一緒に考えていければと思います。4、5人集まったら、メーリングリストを作って、自由に意見交換をしながら形にしていきます。

このような「サロン」(あくまで仮称ですが。)に興味のある方は、この投稿へのコメント(非公開設定でお願いします。)で、手を上げて(?)ください。その際には、①名前(ニックネーム可)、②メアドに加えて、③バイオリン歴、④現在の活動(オケとか室内楽とか。。団体名を書くかどうかはご自由に。)、⑤大まかな年齢(20代前半、40代半ば、など。)をお知らせください。電話番号、住所は不要です。

それでは、皆さんの「コメント」を楽しみにお待ちしています。。。なお、いただいたコメントへは、専用アドレスを通じてご連絡を差し上げます。ただ、一週間程度お時間をいただく可能性がありますので、お含み置きいただければ幸いです。
by violink | 2013-09-26 14:07 | Others
<< イザベル・ファウストのバッハの世界 楽器は値上がりするのか? >>